どんどん織ろう!


こんにちは〜!

長雨が続いておりますね〜
東京造形大学は山の中なので過酷な湿気との戦いが
密やかに始まっております、、。

さておき、前々回のブログで整経をしていた授業では
織り始めておりますよ〜


さあどんどん織ろう!

織専攻の3年生は卓上織り機で組織の勉強!
まだまだまだまだ始まったばかり、、
どんどん組織を体感して下さい!




1年生は糸巻きに初挑戦!
最初は難しいですが、慣れればなんて事はありません!
ファイト〜!



2年生は二重織!
2枚の布が同時に織られておりますよ〜。

四角の柄を出している糸の本数は一緒なんですが
緯糸の入れ具合で四角の形がそれぞれ違いますね。
横に長い四角があったり
綺麗な正四角形があったり
写真で分かるでしょうか、、?(不安

織りは糸の密度(例えば、1センチに何本糸が入るか)も
柄に大きく影響するんですね〜。




こちらは4年生
色々な組織を試し中でハニカム織りが人気の様です!
ハニカムは蜂の巣の様な形の凹凸感!可愛い!
素材も色々混ぜたりしていて
よりアイキャッチですね〜。楽しそうです。。



それではまた織り上がった頃に〜!
みんな沢山織ってね〜!



熊谷




このブログの人気の投稿

ZOKEI展2020年度:今年はWEB開催!

学部1年生が初登校!半期越しのドキドキの初対面です!

オンライン授業の様子④2年生フェルト