2019年7月6日土曜日

1年生絞り染め&オープンキャンパスのお知らせ


こんにちは〜

7月に入りとうとう前期の作品提出も近づいてきました!



今回は1年生絞り染めの紹介
とオープンキャンパスのお知らせです!



まず、こちら!


実は最近
テキスタイル専攻でもレーザーカッターを使うことがあるんです!



こういったものは、1階の機械工房にお邪魔して、
板締め用の板(アクリル板)の形を出していく工程になります。


それぞれオリジナルの型を作り、
畳んだ布にどんな形を挟んだらいいかを探っていきます!




染め室では切った板を実際に使って染めています〜


サンプルの精度がだんだんと上がっていくのがわかります。








こちらも見た目は不思議な状況ですが、
実は伝統的な染技法のひとつなんです!


このように布を巻いてそのまわりを糸で巻き付けて染液につけます!


取り出すとこんな感じです!





そして本番のゆかた地に入ってる人もいます!


柄の下書きをするだけでも一苦労ですね、、、

その長さなんと、13m!!!


地染めをしたものを使う人もいます!
この密度での絞りを1反。

気が遠くなるような作業ですが、完成する頃にはきっと
忘れてしまうくらいの達成感が得られると思います。



そんなこんなで、テキスタイル工房は制作ラッシュです!
放課後も遅くまで残る人たちもいますが、、、
それはなぜかというと!


来週末、オープンキャンパスにて
作品展示が行われるからなのです!




Open Campus 2019

7月13日(土) 9:30~17:30 / 7月14日(日) 9:30~16:30
[予約不要・入退場自由] ※一部プログラムを除く

本学が取組む教育内容や、自由溢れる雰囲気を体験していただけるよう、施設見学、授業公開・体験、作品展示・上映、個別相談・資料配付など、バリエーションに富んだ企画でご来場をお待ちしています。
本学では、オープンキャンパスのために結成される学生ユニットが主体となってコンセプトやテーマを掲げ、ポスターをはじめ学内全体のデザインを企画してオープンキャンパスを作りあげています。
2019年度のテーマは「SYN-KA」です。
SYN-KA <しんか>
【真果】【深化・進化】【真価】
真果:4年間を通し結実するもの。
深化・進化:自己を深め、アップデートしていく様。時間をかけて成っていくもの。
真価:ものの価値。表層のみならず奥にある真意を理解、掴む力をつける。
Syn- <接頭辞>
共に・同時に
造形大という環境で磨き上げていく様子。

そしてテキスタイルからも
毎年大好評いただいているワークショップを開催します!





是非お越しください!





鵜飼