2019年12月6日金曜日

院1年生の展示の紹介です!

今更ですが、
CS期間中の院1年生の展示の様子を紹介します!


 葛を使った作品です。

 細部がとても美しいです。

葛の皮、枝や様々な部位を使っています。

時間の変化を服で表現した作品です。

シルクと金属の素材です。
光沢と形状がとても綺麗です。

ドローイングをいろんなプリント技術で表現しました。

とても魅力的な柄です。

留学生の作品です。
モチーフは造形大と橋本駅です。

地域の特徴をパターンしました。
彼は特定の地域をモチーフにデザインを起こす研究をしています。

テキスタイルを絵画のように表現した作品です。

まだまだ研究の途中です!

自らの作品をブランディングし、
ショップに見立てた展示です。

ひび割れ柄が顔料プリントとマッチしていて面白いです。


院1年生の展示がもうすぐあります!

詳細はまだ確定していませんが、
3月の中旬に表参道の予定です!

ぜひお越しください。


岸本