2018年12月11日火曜日

博士審査展!

現在東京造形大学附属美術館では、
博士課程の審査の展示をしています!
型染めの研究をしている、
顧 真源(こ しんげん)さんが美術館半分を使って展示をしています。

一つの型紙で、広幅と小幅を染め上げています。

中国の藍と日本の藍の違いの研究もしています。

糊についても、1年間研究しています。

実際にぜひ美術館で見ていただきたい内容です!
テキスタイルの学生は必見です。

2018年12月10日(月)-12月22日(土)
休館日:日曜
開館時間:10:00~16:30(入場は16:00まで)
入館無料

詳しい情報は東京造形大学のWebサイトでもご確認いただけます!

https://www.zokei.ac.jp/news/2018/9443/

岸本