2014年4月15日火曜日

スウェーデンのアーティストと造形大学大学院生による展示「WE AND YOU WHO WONDER WHY」展がスタートしました!!

4月14日よりスウェーデンのアーティストと造形大学大学院生による展示「WE AND YOU WHO WONDER WHY」展がスタートしました!!
WE AND YOU WHO WONDER WHYは、スウェーデンのアーティスト6名が、それぞれの故郷を巡回していく巡回展です。スウェーデン国内3都市での展示を経て、第四回目となる今回は東京の桑沢デザイン研究所での開催となります。
東京での展示は東京造形大学大学院テキスタイル研究領域の2名も参加しています。


14日にはスウェーデン大使館の方もいらしたオープングパーティーも行われました。

こちらは東京造形大学の院生二人の作品。

大学院2年 吉本悠美作

大学院2年 高橋佑佳作
Elina Nilsson作


Kristina Skantze 作



他にもまだまだたくさんの作品が展示してありますので、是非会場で見てみてください!
また、4月17日には布、テキスタイル、繊維を媒体とする制作活動について、「ことば」と「テキスタイル」の関連性に焦点を当て、参加アーティスト8名が語り合うシンポジウムも開かれますので、こちらも是非ご参加ください。


[シンポジウム]
4月17日(木)17:00~20:00 シンポジウム「ことばとテキスタイル」※日ス同時通訳付
※各関連イベント詳細及びお申込み方法は、公式ブログをご確認下さい。

詳細はホームページでご確認頂けます。

会期中、シンポジウムを致します。
参加希望の方はこちらのアドレスまでご連絡下さい。

【会期】
2014年4月14日(月) – 23日(木)
13:00 – 18:00(月水・金)
13:00 – 20:00(木)
12:00 – 17:00(土日)
最終日17時まで

入場無料

【会場】
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17
専門学校 桑沢デザイン研究所 1階

(助手:高須賀)