2019年5月31日金曜日

テキスタイルの展示!


テキスタイル関連の展示のご紹介です!



昨年度で退任された須藤玲子先生が関わっている、
「ステテコあれこれ by stereo.com」
が開催されています!




会期:2019年5月15日(水)〜6月10日(月)
最終日午後5時閉場
入場無料
会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953




様々な柄のステテコが並んでいます!
販売もされています!
岸本はワンピースを買いました〜
家で着ていますが、かわいくて着心地がよく、テンションが上がります!
ぜひ行ってみてください〜

続いて、鈴木マサル先生の展示です!

「日本最大級のアンブレラスカイ・デザインプロジェクト」
森(メッツァ)の中に約1000本の傘を使った
アンブレラスカイと鮮やかな色柄の道が出現。
ポルトガルの小さな街アゲダで芸術祭の一環として2012年から始まった
「アンブレラスカイ」。
傘が頭上を埋め尽くす非日常的な光景は、多くの人の心を引きつけます。
今回、メッツァビレッジでは
日本最大級アンブレラスカイ・デザインプロジェクトを実施。
デザインはmarimekkoなど世界的なブランドでデザインも手がける
テキスタイルデザイナーの鈴木マサル氏。
森の入り口から湖まで、
空中に浮かぶ約1000本のアンブレラの色と連動する100mの道は虹のように変化。
アプローチとエンディングでは見える世界観も変わります。
道にさりげなくひそむ動物や傘のフォルムを探す楽しみも。
とびきりカラフルでドラマチックな空間体験をお楽しみください。
metsaのホームページより)



これからの梅雨のシーズンを
カラフルに彩ってくれるような展示です!
雨のときにも気分が晴れるような素敵な傘です〜!
会期中にはワークショップも開催されます!




テキスタイルワークショップ
6月8日〜7月15日
10:00〜17:30(最終受付17:00)




鈴木マサル氏講師による トートバックとオリジナルバッジづくり
生地の好きなところを切ってテキスタイルバッジを3つ作ります。
色鮮やかなトートバッグ付。
(※トートバッグは赤・黄・緑•青から選べます。)
6月30日
定員:先着50名様 
参加費:2,500円(税込)



そして、施設内のレストラン「LAGOM」では、
イベントをイメージした、スペシャルメニューの
「虹のチーズケーキ」がいただけます!

どんな味がするんでしょうか・・・
気になります!


「森と、湖と、アンブレラと」
会期:2019年6月8日(土)〜7月15日(月)
時間:POPUP SHOP@メッツァホール 10:00〜19:00
ワークショップ@メッツァホール 10:00〜17:30(最終受付 17:00)
会場:メッツァティエ・メッツァホール



とても楽しみな展示です!!
また学内でも専攻に関する展示があるので、
お知らせいたします!
ぜひチェックしてください〜!

岸本





2019年5月24日金曜日

羊の毛刈り!!

今年は1年生の素材の授業の中で、
羊の毛刈りを見学してきました!

八王子にある磯沼牧場さんにお世話になりました!
磯沼牧場さんにはなんと100頭以上の牛がいます!
年間を通して乳搾り体験など、様々なイベントを開催されているようです!
八王子に近い方はぜひ行ってみてください。
セレオ八王子では磯沼牧場さんの牛乳など販売しています!

では、羊の登場です〜〜


緑の服の方が牧場主の磯沼さんです!

大きな羊です。
50〜60kgあるそうです!
みんな興味津々・・・



衝撃動画です・・・!
ひっくり返されました・・・

電気バリカンで粛々とかられていきます・・・
が!
ここからが大変でした!
スキあらば立とうとするので、磯沼さんに前足と首を・・・

馬乗りです!

カミヤさんとう言う女性のスタッフの方と二人掛かりです!

学生も少しだけ毛刈りを体験しました!
岸本も体験しましたが、恐る恐るでした・・・
そして遂に・・・




終わりました!
羊もお疲れのようです〜
こんなにスッキリするんですね!!
これからまた1年かけて毛を蓄えていきます。

この量です!!

こんなにたくさんの毛をまとっていたんですね〜
5~7kgあるそうです。
しかもその半分が羊の油だとか・・・
ここからあの綺麗なウールになっていくんです!

カミヤさんから洗い方などの説明を受けます。
カミヤさんは2頭の羊のオーナーで、そこから取れる羊毛を使って、
編み物やフェルトの作品を作っているそうです!

とてもたのしい体験でした!

ありがとうございました!!

岸本





2019年5月17日金曜日

3、4年生授業紹介!

3、4年生の授業紹介をします!
染め、織りに分かれるので、専門的な授業になります!

吉本先生の捺染の授業です!

捺染という技法はいろんなテクスチャーをつけることができるので、
みんな小さなサンプルを作ります。

テキスタイル男子たちも真剣です!

3、4年生は課題の数は減りますが、
より密度が高く、自由な制作ができるようになるので、
この時期に先生方と話し合うことが大切だったりします!

しっかりコミュニケーションをとるのもデザインを学ぶうえでは重要なことです!

鈴木先生のテキスタイルコレクションです!
いい作品を見ることも大事です〜

今年はどんな作品ができるのかワクワクします〜!

織りの授業でもミーティングを重ねています!

4年生は名前を織ります!
今までとは違うかなり自由な織柄を作ることができます。

久しぶりの機のセットアップ!
みんなで協力します。

今年初!ニットの授業では手編みからスタートしています。

こちらもテキスタイル男子たちが頑張っています!
初めての編み物はみんな苦戦しています・・・

手が慣れてくるまでが大変です!
今年は10月ごろに展示の予定なので、それまでにはみんなきっとマスターしているはず!

これから制作がどんどんいそがしくなってきますが、
みんな頑張って走り切りましょう〜〜!



岸本














2019年5月10日金曜日

1.2年生授業紹介&テキ新歓&後藤先生生誕祭!

こんにちは〜

今回は1・2年生の授業のご紹介です!
実習作業が増えてきて工房も賑やかになってきた様子を
ご覧いただきたいと思います!



1年生

糸染め


染料や助剤を調合し染液を作り
温度管理をしてじっくり染めていきます。
ここで染めた糸を色糸サンプルとしてまとめていきます。



2年生

フェルト

羊毛の繊維を縦横交互に置いていき、石鹸水と摩擦を加えてフェルト化していきます。

今後は立体の作品制作に入ったりと楽しみな授業です!




2年生

二重織

2層構造の織物を制作するためのデザインを考えます。

先生に相談しながら、織物に落とし込むための計画を立てていきます。





1年生

絞り染め


こちらも温度管理は必須!
基本の絞り技法でサンプル制作です。
最終目標は1反12mのゆかた地を手作業で絞り上げ、染めること!
そして仕立てに出せば、自作の浴衣で夏祭りを楽しめます!






2年生

シャツの製図

原型の作図した後はとうとうシャツの形へ展開していきます。

どのくらいの分量が必要か、袖口の構造の製図も細かく指導してもらい
服へ少しずつ近ずいていくの実感し始めます。

一言も聞き逃せない!
そんな授業ですね〜








そして、テキスタイル専攻新入生歓迎会!

2年生企画にも関わらず
サラリーマン並みの計画性、お見事!

学年を超えて盛り上がったいい会でした!
これから全学年で頑張りましょう〜!







そしてそして、

後藤大樹先生
?0歳の記念すべき誕生日を
4年生の後藤ゼミのみんなでお祝いしました!

パ〜ン!!!
サプライズ大成功〜!

ケーキやジュースでパーティ!

大好きなコーヒーのプレゼントも頂いた後藤先生!嬉しそう〜
DAIJUお面もvery good!


後藤先生これからも宜しくお願いします〜!!!














鵜飼