2018年9月28日金曜日

和紙で糸をつくる、再生デザイン!

こんにちは!

今日は再生デザインの授業を紹介します!


こちらでは高須賀活良先生のもと、
自然素材の特性を様々な技法で学んで行きます!

今回は和紙を糸にする工程をのぞいて見ます!


まず、和紙に細いスリットを入れます。

そして軽く湿らせ、ブロックの上で転がし摩擦を与えます。


繊細な和紙を扱うのは、なかなか難しそうです。。。


みんなでひたすらコロコロします! 




この作業を何十回何百回と繰り返します。
繋がり部分を交互にカットし馴染ませていけば
和紙の糸ができます!


仕上がった素材をどのように使うのかも楽しみですね〜


ぜひ皆さんもお試しください!!!




鵜飼