2017年7月7日金曜日

授業紹介〜1年TD演習A〜

1年生の授業について紹介します!
前期は天然素材を学び、
ウールを使った糸作りの実習をします!

初めてみる天然染料!

どんな匂いがするのでしょうか・・・

実際にウールを使ったテキスタイル!
原毛からどのようにして布になっていくのか、想像が膨らみます。

では、実際に原毛から糸作りです!

最初に手でカラーブレンディングをしていきます!

そして、ある程度混ざったウールをハンドカーダーを言う道具を使い、
さらにブレンディングしつつ、繊維の方向を整えていきます。

少しコツがいるようで、苦戦中です。

この作業がこの糸にする為にとても重要な作業です!

いよいよ糸作りです!
ここではスピンドルという道具を使っていきます。
この方法はなんと紀元前からある技法です!

この時にハンドカーダーで繊維の方向をうまく揃えられると
ウールを引き出すのがスムーズにいき、うまく糸を作ることができます!

糸の太さが揃っている美しい糸から、
大胆なテクスチャーのある糸まで、糸作りでは色々な個性が発揮されます!

この後撚り止めの為に蒸して、糸が完成します!
繊維を束ねて糸にする中で色々な工夫をすることができます!
みんなどんな糸を作っていくのでしょうか、楽しみです!


岸本