2016年2月22日月曜日

会津プロジェクトが松屋銀座で展示販売をします!


明日から、松屋銀座にて会津プロジェクトによる展示販売が始まります!

第722回デザインギャラリー1953企画展
「伝統の未来|03|会津 めぐみある風景 - 会津木綿・会津漆器」
会期:2016年2月23日(火)〜3月21日(振・月)最終日午後5時閉場


会期中にはトークショーも開催されます!


第53回デザインサロントーク
日時:2月27日(土)17:00~18:00
会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
出演:須藤玲子(テキスタイルデザイナー)、森田敏昭(プロダクトデザイナー)、清家弘幸(ファッションデザイナー)
参加費:無料申込:不要  定員:着席可能20名程度


今回の展示のために、学部3年生と院生が中心になって
会津の伝統工芸品である会津木綿を使ったバックと
DM写真にもある彫刻作品用の衣服を制作しました!


その制作の様子をご紹介します!


会津の機屋さんから送られてきた会津木綿!
この中から組み合わせを決めていきます


デザインが決まったらプリントを施します!


会津木綿特有の縞に幾何学的なパターンが新鮮です!


プリントを施したら蒸して洗いにかけます。



乾燥させたらアイロンで縮んだ分のシワのばしていきます。


生地幅が変わらないよう、丁寧にアイロンをかけていきます。
(この作業、大変そうでした、、、)



アイロンをかけ、裁断をし、縫製をしていきます!




持ち手と裏地、オリジナルのネームタグもつけます。





丁寧にアイロンをかけて仕上げて完成です!

たくさんの組み合わせがあるのでぜひ会場でお気に入りをみつけてみてください〜!


そして、こののほほんコンビ(3年小野さん片岡さん)が手がける、彫刻科専任の大橋先生の彫刻作品のための衣装制作もしていました!



前回の会津での展示よりも更にデザインのバリエーションも、点数もかなり増えているようです!



清家先生のチェックが入ります!



完成品は展示会場にてお披露目です!
お楽しみに〜!


このオリジナル会津木綿にプリントを施したストールも販売されます!


強撚糸を織り込むことで木綿ながも優しい風合いに仕上がっています!
こちらもぜひお手に取ってご覧ください〜!





3年生、先生方、お疲れ様でした!



展示は3月21日まで開催されています!
ぜひお越し下さい〜!



吉本