2015年7月30日木曜日

ZOKEIワークショップが開催されました!


7月25日(土)にZOKEIワークショップが開催されました!

ZOKEIワークショップとは高校生に美術・デザインに興味をもってもらうための
今年から開催されたイベントです。

テキスタイル専攻のワークショップ内容はオリジナルプリントプロダクトの制作です!
自分でデザインした柄を製版しバックやTシャツにプリントします!


まずは鈴木先生からのデザインレクチャーから始まりました!

今回は1人2版を使い、必ず背景の色(地型)を取り入れることをポイントにデザインを描いていきます。


生地の白場の生かし方や、重版表現の取り入れ方などを先生にアドバスして頂き、
アイディアを原画に近づけていきます。


みんな黙々と作業を進め、午前中にはデザイン画が描き終わりました!



その後、版を製版し、色を作っていきます。
今回は顔料でプリントします!






色ができたら、乾燥させておいた版を刷りたい位置に置き、



顔料をのせて、


スキージーで刷ります


これを2版分繰り返して完成です!

こんな感じでみんなどんどん刷っていきます!


ほとんどの方がシルクスクリーン初挑戦ということで、みなさん真剣です!


こちらのクジラちゃん、2版目の筆のタッチがいい感じです!

刷り終えたら、乾燥させます!
だんだんできてきました!









そしてあっという間に完成です!






地型と重版を取り入れることでイラストとは違う、プリントらしい表現が生まれ
とても完成度の高いものとなりました!!










最後にみんなで記念写真!
終始わいわいとした雰囲気でとても盛り上がりました〜!

高校生のみなさん、暑い中、大学まで足を運んで頂き、ありがとうございました〜!!
また、ぜひ遊びに来てくださいね〜



吉本