2013年9月15日日曜日

美しい「縞帳」

卒業生の飯田亜紀子さん(旧姓 美山さん)から『丹波木綿集』を頂きました。

飯田さんが若い頃にこの1冊に感動、思い切って手に入れた大切な縞帳です。
今はご自身の手元に置くよりも後輩たちのためになればと、御寄贈くださいました。

手紡糸手織りの風合いと天然染料の美しい色合いの縞木綿が、
丁寧に、そして美しくレイアウトされた貴重な縞帳です。

ありがとうございます。
大切に伝えてゆきます。





























織コースの3年生が共同で藍染めの縞や絣を織り、
頂いた『丹波木綿集』を参考に、
それぞれが1冊の縞帳にまとめました。